レビトラのジェネリック

pills

通販でレビトラを購入する方法をオススメする理由は、病院で処方してもらうよりも簡単に手に入れることができるからです。
通院の必要はありませんし、病院で女性の看護師さんや受付スタッフがいる中で恥ずかしい思いをしなくてすみます。
しかしそれだけが通販のメリットではありません。たとえば、「通販ならレビトラのジェネリックも選べる」というメリットがあります。
レビトラの主成分バルデナフィルを使って、レビトラとまったく同じ効果を人に与えることができるジェネリックを、世界中のジェネリック専門のメーカーが開発しています。そしてそれらの薬は、通販で扱われています。
「病院でも先生に言えばジェネリックってもらえるんじゃないの?」
そんな意見もあるでしょう。確かに、何かの病気で病院へ行って薬を処方してもらうとき、「ジェネリックにしてください」と言うことができますし、場合によっては医師のほうから「ジェネリックもありますけどどうします?」と聞いてくれることがあります。ジェネリックは元の薬に比べて安いので、よりお得なのです。
しかしレビトラの場合、それは不可能です。なぜならレビトラのジェネリックは多くが日本では未認可だからです。海外では使われているのに、日本では病院の処方薬に指定されていないのです。しかし通販なら、そのような薬でも自由に購入できます。
そういう意味で、通販がオススメなのです。